DIP 株式会社デジタル・インフォ・プロデュース
ホーム 企業情報 事業内容 採用情報 案件情報 問い合わせ




普通に答えられる魅力なら他の会社も持っているでしょう。 DIPなら自分自身がその魅力の主体になる機会が盛り沢山 存在していると感じています。 これから、その魅力の主体となるために何から始めていくか 決断し、行動していかなければならないと思っています。


努力・投資・共有を実践することです。 まず、何かを習得するために努力するのは当り前のことです。 ただ努力をするだけでは、最終的な結果に繋げることは 難しいので、投資をする必要性が出てきます。 例えば、収入の5〜10%、夜中1時〜4時の勉強時間、体力などを キャリア形成に投資しましょう。 投資の結果は必ず何らかの形で返ってきます。 また、投資して努力した結果を周囲と共有しましょう。 そうすると、同じことで悩んでいる人々にとって最も有益な 情報になると思います。 もちろん、そうした後で、また前進しなければなりません。


仕事だけではなく、すべてのことに適用出来ると思いますが、 毎日の生活の中で起きていた何かが終わって、それが自分自身 に良い影響があったと感じた時にやりがいを感じます。 仕事だと、それが終わった後、お客様の業務に役に立ったと 言われた時ですね。